TOTAL:  TODAY: YESTERDAY:

悠々徒然

 徒然なるままに、気まぐれに、パソコンに向かひて、心にうつりゆく由無し事を、
そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそ興に入りけれ・・・!?
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
SEARCH
有谷まほろ個人サイト
[総合]STUDIO 朧
[俳句]朧庵
LINKS
<< [ネット] pixiv、はじめました | main | [ネット] pixiv新着チェック >>
[NiGHTS]ヘレン編、進行中……
ここのところ忙しかったせいで、ほとんど遊べてなかった『NiGHTS〜星降る夜の物語〜』を久々に堪能(^-^)

ヘレン編を始めたばかりのところ……ファーストドリーム「アクアガーデン」の、チャレンジミッションの1つ目までで止まってたので、その続きから。

……で、一気にセカンドドリーム「クリスタルキャッスル」のクリアまで進めましたよ。
もちろん、オールAで……という枷を自らに課して、それを達成した上でのことです(`・ω・´)

途中、ウィル編の時にヘレンの夢と重なったシーンの、ヘレン側の視点のミッションもあったりで、思わず嬉しくなったり(^-^;


……で、なんだかウィル編とは、ミッションの質が多少違いますな(@@;
なんといいますか、細かなテクニックを要求されるミッションが多いような気がします。

まぁつまり、単にクリアするだけならそんなに難しくはないんだけど、Aランクでクリアするのにはものすごく苦労するミッションが多い……という、そんな感じ(´・ω・`)

特にセカンドドリーム「クリスタルキャッスル」のミッションがどれもそんな感じで……以下は、どれだけAランクが大変なのか、ミッション内容が分かっていることを前提に書いた、攻略ヒントも含めながらの概説。




ネタバレ要素が強いので、この下にある攻略ヒント、読みたくない人は、読み進めないようにー!(`・ω・´)













「ラビリンスガイド」では、やっぱりまずはマップを頭に叩き込むことが必要。その上で、ブルーチップがたくさん(20個)出る宝箱を確実に開けて、リンクによるボーナスをゲットするとともに、逆にブルーチップの少ない宝箱は、ヘタに開けているとかえって大幅なタイムロスになっちゃうので、無視したほうが良いかも。
制限時間の消費を回復するタイムチップについても、あまり制限時間の消費をしていなければ無視するのも手です。ただし……ハダカで転がっているタイムチップは15秒回復なんですが、それとは異なって、宝箱に入っているタイムチップは1分回復なので、こちらはしっかり取っていくといいかと。
大量ブルーチップと、1分回復タイムチップが同じ部屋にある場所があるんですが、これはたぶん、先にブルーチップを取るのが正解かな?
どの宝箱を開けて、どれは無視するのか、計画をしっかり立てておかないと、Aランクは難しいようです。

「ジュエルフィーバー」は、とにかく“プレシャスジュエル”と呼ばれる、「カキーンっ!」という特定の効果音と共に噴出する、落下速度の速いダイヤモンド状のジュエルをしっかり取っていくこと。効果音が鳴ったのを聞き逃さないようにしなくてはなりません!
これを取ることにより、大量のジュエルが一列に噴出するので、獲得数に加えて、リンクボーナスも狙うわけです。
この“プレシャスジュエル”を確実に狙っていかないと、Aランクはまず無理(>_<;
グリーンリングを活用してダッシュパワーを溜めておくことも必要。

そして何より大変なのが、最後に出てくる2度目登場のパワーアップしたボス・ボマンバとの対決。
盤上のボールの動き方がかなりシビアなので、細かな操作が要求されます。
……これはもぅ、どれだけ傾ければどう動くか、ボールの動き方を感覚として覚えるしかないですね(@@;
特に後半では、穴の周りの傾斜で思うようにボールが転がらないため時間がかかるので、極力早い時間で前半戦を終わらせることが望ましいです。
その上で助言するとすれば、小刻みに動かすとボールが跳ねて上手く穴に入らないので、じわじわと動かしたほうが良さげ。
あと、ボールを一か所に集めてやった方がやりやすいかな?
この対決、ホント時間との勝負なのでついつい焦っちゃうんですが、思いっきり傾けると、ボールのスピードが上がりすぎて、穴の上を飛び越えて通過しちゃうので、ゆっくり動かしてやることです(>_<;


だいたいこの3つのミッションで、Aランク獲得のためにかなりの時間を費やした気がします(>_<;;
| 有谷まほろ | NiGHTS | comments(0) | trackbacks(0) | - |









url: トラックバック機能は終了しました。