TOTAL:  TODAY: YESTERDAY:

悠々徒然

 徒然なるままに、気まぐれに、パソコンに向かひて、心にうつりゆく由無し事を、
そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそ興に入りけれ・・・!?
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
SEARCH
有谷まほろ個人サイト
[総合]STUDIO 朧
[俳句]朧庵
LINKS
[信On]毎年恒例東西戦・最終夜
信長の野望Online」では毎年、
6月のサービスイン・アニバーサリー企画として、
勢力関係無く東西に分かれて開催する
東西戦が開催されます。
この何年かは、
各サーバー(ワールド)の垣根さえも越えて、
ホントに入り乱れての大きなイベントに。

そして今年の東西戦は
ブラウザゲーム「のぶニャがの野望」との
コラボレーション企画。
東軍には「信長の野望Online」の武将、
西軍には「のぶニャがの野望」の武将、
それぞれが陣取っての合戦ですwww

基本的に「のぶニャがの野望」の武将は、
武将名を猫の名前でもじった名前で、
フィールド上では猫の姿ですw
戦闘に入ると、もとになった武将の姿になります。

さて、今夜が東西戦の最終夜。

ワールド混合戦で、自由に東西に分かれて、
4つのワールドのプレイヤーキャラが入り乱れての戦。
今回、混合戦では徒党が組めず、
戦闘が起こると周囲にいる人たちが
自動的に戦闘に巻き込まれるシステム。


……敵陣に近寄ったら、
運が良いのか悪いのか、武将戦に巻き込まれました(´・ω・`)


その名も「足利ロシアき」。
……足利義明のパロディですかな。


フザケた名前でも武将だけあって、そこそこの強さ。
足利ロシアき他全7人徒党で、こちらも7人。
私を含む巻き込まれた人たちで力をあわせて、
何とか1体2体と、相手の武将徒党を崩していきます。

すると、足利ロシアき。
特殊技の「征討令」を使用してきました。
この特殊技、なんと味方徒党全員の
防御・攻撃・術詠唱のレベル2付与をするというもの。

こっちからすれば、敵全員にそんな付与が付いたわけで。

えー!?
と驚きながらも、着実に相手を崩してはいきますが、
詠唱付与が付いちゃってるせいで
相手側では詠唱準備無しの蘇生が連発されます……
レベル2なので看破して消すことも出来ず。

まぁでも少しずつ倒していき、
やがて付与レベルが2から1になったところで看破。
何とか全員無事に、足利ロシアき撃破です。


すると、今回の東西戦の目玉の一つ。
ドロップアイテム「大猫玉」が出現。

これは、使用することで、
超強力な能力を持った武器に変化するアイテム。
ただし、合戦場内だけでしか使えず、
退出したり、またキャラが死亡したりすると
消えてしまうというもの。
また、同じ戦場内に2つと存在しない
誰かが持っている限りは、新たには現れない
その場で唯一の武器なのです。

「天下一品」ならぬ、「天ニャ一品」ですw


迷わず希望したら、ゲットできました\(`・ω・´)/


どうせこの戦でしか使えないならと、
ためらわずに使用して、
超強力な“天ニャ一品”の武器「大猫玉刀」を
手にしたのでした。

なんと、元々生命の付与が300乗っている上に、
さらに別の各能力に、60を上限として、
自由に120ポイントを振り分けられるという代物。
振りなおしは出来ないとのことでしたが、
自キャラが火修羅の陰陽道なので、
とりあえず知力と火属性に60ずつ振ってみました。
まぁ、水モノですよ、水モノ。

……火修羅だけど水モノ


(´・ω・`)


さらにさらに、ですよ!

この刀には特殊能力が乗っかっていました。

先ほど出てきた「征討令」です!
妖力の許す限り、あの技が自分で使えるんです!





もちろん全職装備可能。
さすが、その場限りの武器だけあって、
凶悪なまでの能力の刀です。

さっそく戦闘で試してみたところ……



こんな感じで、バッチリ付与が。
相手の西軍PCを掃討するのに一役買いました!
……ってか、忍者多いなwww


……でも、次の戦闘では負けちゃったので、
この刀との付き合いもそこまででした(´・ω・`)


いやー、でも凄かった!
良い記念になりましたw
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]いざ高千穂
信長の野望Online」を
サービス開始時から何年も遊んでいる私でも、
遊ぶペースがゆっくりなこともあって、
まだまだ行ってない場所が結構あるんです(´・ω・`)

そんな場所のひとつである「高千穂」に
先日ようやく足を踏み入れました。

この高千穂は、
アップグレードパッケージ「争覇の章」から実装された
九州三国志のエリア。
島津家・大友家・龍造寺家という
3つの九州勢力の合戦クエスト(ダンジョン型)をこなし、
友好度を重ねることで、
初めて高千穂の、天の逆矛のクエストが発生するのです。

高千穂は、最大7人の徒党のマッチングにより
最大14人で入場して挑戦するエリアなので、
なかなか条件が整わないと入場する機会がなくて……


第一エリア「高千穂河原」。
雑魚敵をどんどん倒していくと現れるのが、
「蓮華尚書」2体を従えた「弁才天」。


▲弁才天
※クリックすると、けっこう大きいサイズで表示。

この合計3体を、参加メンバーを3つの徒党に再構成して
同時に戦闘・撃破するというのが、このエリアのクリア条件。
入場する前の段階から、3つの徒党に分かれることを
想定したメンバー集めが要求されるわけです。
それだけに挑む条件が厳しいということでもあるんですね。

最大14人を3徒党に分けるので、
平均的に割り振っても、4〜5人徒党となります。
大ボスの弁才天に戦力を注ぐとするならば、
4・4・6というのが理想的でしょうか。

お互いの徒党で集団会話により連絡を取り合って、
タイミングを計ったり、状況によっては
戦闘から離脱して別の徒党の救援に行ったりしながら、
3つの戦闘それぞれで、勝利間近な状態にしてキープ。
合図と共に、とどめをさして戦闘終了。

無事に次のエリア「神々の森」へと進むことが
出来たのでありました。


……今回参加したマイキャラは、鎧鍛冶の芹澤菜月さん。
他のキャラで高千穂に向かうのはいつになることやら。

その前に、九州三国志で友好を重ねる必要がある人も
居たりするんですが(´・ω・`)
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]PS3版「信長の野望Online」…なんかデカいんですけどw
本日は、PS3版「信長の野望Online」の発売日。
Amazonで発注してありました。

せっかくなので、
サントラやビジュアルブックなど
いろいろな特典付きの“プレミアムボックス”です!



隣に置いたのは、
大きさの比較対照のための
PS2版のパッケージ(DVDパッケージサイズ)。


想像以上にデカいなー(´・ω・`)
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]送り盆地獄てふ名を冠す谷  菜月
記事のタイトルに俳句書くと、
なんだか紀行文みたいに思えてくる
オンラインRPGプレイ日記……(´・ω・`)
マイキャラに一句詠ませてみましたw


ということで、
このところ忙しさにかまけて
あまりログインできてなかった
信長の野望Online」を
リハビリ的にプレイしてる今日この頃。

今回は、鎧鍛冶の芹澤菜月さんで、
本日のかわら版の目的地「地獄谷」へ。



地獄谷の最深部には
四神のうちの一体である朱雀の姿も。



周りには、その朱雀と戦闘中の方が大勢居ますが、
私は、今回は特に用が無いのでお姿だけ拝見(´・ω・`)
……また今度来ます。


昔はダンジョンの構造が全く頭に入ってなくて
よく迷子になってしまったりして、
徒党に迷惑かけたりもしてたものですが、
今ではこのかわら版の依頼のおかげで、
何度も通ってすっかり構造を覚えちゃいました。
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]合戦、和気藹々(^-^)
「信長の野望Online」のチャットシステムには
“集団会話”というのがありまして、
様々な目的で集まる仲間が、
各々自由なチャットグループを
立ち上げることが出来ます。

このゲームの花形でもある、勢力同士の合戦では、
勢力ごとに、この集団会話を決めて立ち上げて
状況報告などをし合ったりするんですが……


私が所属してる、群雄伝ワールドの織田家は、
合戦の集団会話が、どうやら他の勢力には無いほど、
和気藹々としているようです(`・ω・´)


どうやら、というのは他の勢力での経験が
あまり無いからですが、
たまに援軍などに行った他勢力の合戦では
確かにあまり集団会話での遣り取りは
無かったように思います。

群雄・織田家では、集団会話への参加や退出時に
「こんにちはー」「こんばんはー」
「ただいまー」「おかえりー」
「お先にー」「お疲れー」
といったような挨拶を、いつの頃からか、
参加者同士で交わすのが当たり前になってました。
そのおかげか、この挨拶に限らず、
合戦の集団会話の雰囲気はとても和やかで、
お互いに信頼感を持って話しているようにも感じます。

これが他の勢力からすると珍しいようで、
どうも集団会話では必要最小限の戦況報告しかしないそうで……
他勢力からの援軍や、織田家に移籍されてきた方の中には
この雰囲気に驚かれる方もいらっしゃいます。
また中には、そんな遣り取り必要無いんじゃないか、
チャットログが余計に流れてしまうんじゃないか、
とおっしゃる方もいますが、
私は、この和気藹々さが大好きです!

私に限らず、自・他勢力を問わず、
「織田家の合戦の集団会話はいいなぁ」とおっしゃる方は
結構多いようです。


いや、だって、凄い事だと思うんですよ、これって!!


まったく知人でもなんでもない、
たまたま同じ勢力に居合わせただけの何十人もの人たちと、
合戦という場で同じチャットグループに入り、
目的を達成するために協力しながら
こんなに仲良く楽しく遣り取りが出来るなんて!

……もちろん、ネットゲームとはいえ
多くの人間相手のひとつの“社会”なので、
マナーや場の空気には注意が必要ですけどね(^^;


この和気藹々さは、実は合戦の時だけではあるんですが、
こういう楽しい遣り取りが出来るから、
また合戦に参戦しようと思えるんですよねー(´・ω・`)
一週間続く合戦期間の、終わりが近づくと
まるで日曜日夕方のサザエさんみたいな寂しささえ感じたりして。

それこそ、知人が居なくても楽しめて
周りの人たちと一緒になって活躍できるような、
そんな雰囲気じゃないかと思います。


残念なのは、織田家って、
人口の割に参戦意識が低いんですよねー。
それだけに、その中にあっていつも参戦する人同士は
連帯意識のようなものが生まれて、
これだけ仲良くできるのかもしれません。


そりゃもちろん合戦には勝ちたいですけど、
それと同じぐらい、織田家の仲間と合戦を楽しみたい
……というのが願いです(^-^)
いくら合戦に勝っても、遠慮したギスギスした雰囲気では
楽しくないですからねぇ(>_<;
常に広い心で臨みたいものです。


今月末には新サービスパック「新星の章」がスタートし、
合戦の仕組みが大きく変わったり、
他のサーバーとの統合(群雄伝は嵐世記と統合)があったりで、
もしかするとこの雰囲気が変わっちゃうのかなぁ、なんて
ちょっと心配してたりもするんですが……


変わらず、和気藹々と楽しめるといいなぁ〜。


信Onやってて、いまだ合戦に参加したことが無い人には
この雰囲気を楽しみに来てもらいたいなぁ〜
……と思う今日この頃です(`・ω・´)
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]2アカ、デビュー
「信長の野望Online」では、アカウント1つにつき、
原則としてサーバー(ワールド)ごとにに3つまでの
キャラクターを作成することが出来ます。
キャラクタースロット追加オプションを申し込めば、
4つまでに増やせたりもしますが。

私の場合、群雄伝ワールドに、すでに3キャラ……
仏門僧・有谷眞朧
鎧鍛冶・芹澤菜月
古神典巫女・禰津神那
が居りまして。

他のワールドは知り合いが居るわけでもなく、
ゲーム開始以来ずっと遊んできた群雄伝で
今も遊んでるわけです。
(一時期、気まぐれで他サーバーに作ったことも
あるにはありましたけどね(^^; )

で、この前まで、そのキャラクターの追加オプションを
申し込もうかなーなんて考えてたんですよ。

でもですね。

私、最初のゲーム開始時にはPS2版、
そして途中からWindows版に切り替えたことで、
それぞれのバージョンのアカウントを持ってるんですよ。
で、それぞれのアカウントは、PS2からもWindowsからも
どちらからでも利用できるという仕組みなので、
最初から使ってるPS2版のアカウントにのみ
これまで課金してまして、
Windows版のアカウントには課金してなかったんですよ。

せっかくなので、多少お金はかかりますが
「こっちのほうが便利で楽しいから〜」という理由で、
キャラクタースロット追加オプションではなく、
この、これまで眠っていたWindows版のアカウントを
起こしてやることにしました(´・ω・`)

これでもちろん、
新たに3キャラを作ることが出来るばかりか、
2つのアカウントで同時にログインして、
お互いのアカウントの自キャラ同士の遣り取りも
可能になったりします。

さっそく新キャラを作成。
通算4人目のキャラクターは、忍者。
名前は、春宮薺。

おぉ、私にとって初めてのアタッカー職!

ちょっと前に一部変更された新参者クエストは
堺からスタート。
あの“前田慶次”が最初の案内役となります。



そして舞台はお馴染みの隠れ里へ。
そこにも有名武将が何名か……

直江兼続
石田三成
真田幸村

無事、新参者クエストを終えて、
やはり仕官先は織田家。
今川家に攻め滅ぼされておりましたが、
先週のお家再興戦に勝利して、無事再興されました。

現在は中級者クエストで、
更なる成長を目指しております。
……鎧鍛冶の芹澤さんに、
同時ログインで資金を恵んでもらったりとかして(´・ω・`)
まだまだこれからです。





(C)2003-2010 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、
『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(2) | trackbacks(0) | - |
[信On]大雷&イザナミ初撃破!(今頃……)
「信長の野望Online」のクエストのひとつ
“根の国の異変”。

日本神話に登場する八雷神やイザナミにちなんだ
黄泉の国を舞台にしたクエストです。

……実装されてからずいぶん経ちますが
ようやく初めて、
このクエストをクリアしました(´・ω・`)


クエストの途中までは以前に進めてあって
黄泉比良坂、根の国、という途中経路の
それぞれダンジョンの撃破目標の八雷神は
すでに撃破済み……残るはラストのダンジョン、
イザナミ宮の最深部にいる、大雷とイザナミの
2体となっておりました。

ちょうど本日のかわら版の依頼の目標が
「大雷」だったんですが、
知人に誘っていただけまして、
「大雷」と、ついでに「イザナミ」の撃破に
願ったり叶ったりで向かうことになりました(^^)


かわら版の依頼なので「隠形の衣」を使えますから、
初のイザナミ宮でも、大雷まで難無く到達。
イザナミよりも強いとウワサの大雷と、いざ勝負!

大雷
※クリックで拡大

今回挑んだ私のキャラは
鎧鍛冶・芹澤菜月さん(Lv61)ですので、
ひたすら敵グループ(特にボス本体)を引き付けて、
武士道侍さんと協力しつつ、徒党の壁となります。

そしてまずは、大雷を無事撃破。

奥の結界を越えて、イザナミのもとへ。

イザナミ(戦闘前)
※クリックで拡大

これがイザナミのお姿。
準備を整えて戦闘に突入いたします。

イザナミ(戦闘中)
※クリックで拡大

……デカいんですよ、イザナミって(´・ω・`)

序盤、まだ相手を十分に引き付けられていなかったこともあって
巫女様がイザナミの一撃で倒れたりとか(すぐ蘇生されましたが)、
まだ十分に私自身の防御力を上げられていなかった段階で
イザナミの一撃に、生命力が一気に削られて
倒れこそしなかったものの一瞬ヒヤリとしたり……
まぁそんなこともありながら、
それでも中盤以降はなかなかの安定感で
無事、イザナミも撃破完了。

ようやくのクエスト達成となりました(^-^)

さて、これでようやく、
この“根の国の異変”の続きのクエストの舞台である
「凶変イザナミ宮」へと足を踏み入れることができます。
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]やっと奉行昇進
『信長の野望Online』で、
最近の稼働率No.1な私のキャラ
鎧鍛冶の芹澤菜月さん。

少しずつ地道な成長をしておりますが、
本日はようやく奉行への昇進試験を達成しました(^-^)


※クリックで拡大

鍛冶屋の奉行昇進試験は、富士地下洞窟から
「富士の赤土」を持ち帰ること。
洞窟の奥の方〜に居る敵がドロップするんですが、
ここはやっぱり、
藤岡屋かわら版の通常依頼を使わない手はありません。

……で、なかなかドロップしてくれないもんだから、
結局、最深部の大ボス「土雷」とまで戦って
ようやく入手してたりして(´・ω・`)
気合削られるから盾役は大変(@@;


身分もさることながら、
現在の目標は、盾役としての防御力と生命力の強化。
防御力はまあまあなレベルにまで来ましたが、
生命力はまだまだ物足りない感じ(´・ω・`)
潜在能力とか技能覚醒とかをしっかり伸ばさなきゃね。



※このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントを持つユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
(C)2003-2009 KOEI Co., Ltd. All rights reserved
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]今年の東西戦はワールド対抗!
『信長の野望Online』で毎年、発売アニバーサリー企画として
この時期開催されるのが、合戦イベント「東西戦」!
各国の存亡などを気にせず、全てのプレイヤーが
楽しく参戦できる一大イベントなのです。


発売から6周年の今年は、
なんと「ワールド対抗東西大合戦」!!


信Onには現在、「群雄伝」「風雲録」「覇王伝」
「天翔記」「将星録」「烈風伝」「嵐世記」という
7つのワールド(=サーバー)があります。(テストワールドを除く)
通常、これらのサーバーが互いに干渉し合うことはなく
いわばパラレルワールドの関係。
唯一干渉できるのが「上覧武術大会」などの対人戦イベントですが、
今回の東西戦ではなんと、信On史上初!
ワールドの垣根を越えて、合戦が出来ちゃうんです。

6月10日の定期メンテナンス明けより、
2週間の「東西戦」イベント期間に入ります。


ワールド対抗戦は、タイムテーブルに従った組み合わせで開戦。
また、対抗戦の合間を縫って、全ワールド入り乱れての
「ワールド混合戦」も開催されます。
まずはタイムテーブルのご確認を。


今年の東西戦は、これまでにない楽しみ方が出来そうですな(^-^)
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[信On]小牧山の戦い
今週の『信長の野望Online』群雄伝では、
美濃・斎藤家が、尾張・織田家に攻め込んできております。

舞台は小牧山。

だいたいいつも、斉藤家には
圧され気味な織田家なんですが、
先ほど終了した陣取戦では
何とか戦果差をつけて勝利。

終了時間間際には、知人徒党で
斎藤家本陣のNPC狩り。

そして最後の最後で記念に……



総大将である大名・斎藤道三に
戦いを挑んでみたりして(´・ω・`)
桁違いの強さに、
あっさり敗退してしまいましたが……

渋〜い表情のマムシ様です。

この後19時からは、
戦の流れが大きく左右される
特別な陣取戦“陣取大戦”が
いよいよ開戦します。
| 有谷まほろ | 信長の野望Online | comments(2) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>