TOTAL:  TODAY: YESTERDAY:

悠々徒然

 徒然なるままに、気まぐれに、パソコンに向かひて、心にうつりゆく由無し事を、
そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそ興に入りけれ・・・!?
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
SEARCH
有谷まほろ個人サイト
[総合]STUDIO 朧
[俳句]朧庵
LINKS
[カルドセプト]DS版サントラ聴きました(※追記アリ)
ようやく「カルドセプトDS」のサウンドトラックを、iPodに入れました。
もっとも特典ディスクである初代カルドセプトの復刻サントラは、元々のモノを持ってて、すでにiPodに入れてあるということで、改めて入れる必要もないので、DS版音源の2枚だけを入れました(`・ω・´)

実際にDS版のゲームやってる最中には気づかなかったけど、サントラで聴いてみて、ここまでアレンジが違ってたのかと、なんだか新鮮な気分です(^-^)
さんざん初代サントラを聴きまくってたからこそ分かるのかもしれませんが、音源の違いによる音色の違いはもちろん、各メロディラインのバランスや、曲調、アクセントなどのメリハリの付け方が、かなり違ってました。
初代のサントラには収録されてなかった曲もあるしね(^-^)

-----------------------------------------------
【追記】

おー、ME(MusicEffect:音楽効果音)まで入ってるじゃないですか!
周回ボーナスとか、ほこらのお告げとか、魔力渇枯とか……
これはまた、携帯の着うたにでも加工しよう(`・ω・´)
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]DSのサントラDELUXE
そういえば、数日前に届いてたんでした(´・ω・`)
いろいろ忙しくて、iPodに入れるどころか、開封すらできてませんでした。

DS版は、初代のリメイクということで、基本的にはBGMも初代のまま。
今回のサントラは、ニンテンドーDS音源をそのまま2ループずつ収録してあるというものが2枚。
そして、ボーナスディスクとして、初代カルドセプトの復刻サントラが1枚の、計3枚組。

……いや、まぁ、その初代のサントラ、持ってるんですけどね(´・ω・`)


※右下がDS版のサントラ、左上が初代のサントラ。
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]地形変化スペル
報酬で「ワイルドグロース」をゲット!
対象の土地を地属性に変えるスペルです。

……が。
ありゃ?
「“レベル3以下の”対象の土地を」って……

レベル制限が付いてる!?
ってことは、「アップヒーバル」も「シンク」も「ウェザリング」も!?


慌ててカタログを開きますと……
やっぱり全部制限付きでした(´・ω・`)

うわー、イィ調整しやがるなぁー。
愛を込めてコノヤロー(`・ω・´)
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(2) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]DS進捗状況・其の2
3面(カリン/コーテツ)をクリア。

お、何かメダルゲットした〜!(≧∀≦)
メダルというのは、カルドセプトセカンド・エキスパンションから登場した要素で、ゲーム内で様々な特定の条件を達成することによって獲得できるという、まぁ早い話が、コレクション要素のひとつ。

今回獲得は「霧の証(Crest of Fog)」という名のメダルです。
……獲得条件はネタバレになるので書かずにおきます(^^;

ここで意外と苦戦したので、次のステージであるゴザに向かう前に、いったんロカに戻って、カードを少しでも充実させることに。
相手は再びゼネスです。

……ボロ勝ちです(`・ω・´)
ん? またメダルだ……
「騎士の証(Crest of the Knight)」というメダル。
これも、獲得条件は書かずにおきます。


さて、獲得カードは……

来ましたよ、これまたお気に入りカードのうちのひとつ。
「ヴァルキリー」!
しかも2戦で1枚ずつ、2枚ゲット。
戦闘時に攻撃・防御を共に補ってくれる「カタパルト」も嬉しいですな(^-^)
そして、新カードは、火クリーチャー「ケマゾツ」。
戦闘時に相手のST(攻撃力)と同じ数値を自分のSTに加算する、ST20/HP40のクリーチャー。さらにこのクリーチャーは、初代において対策が難しかった“護符”への対策能力を持ってます。
結構使えるかも、このクリーチャー。
他にも、「ドラゴン」や「エルダードラゴン」なんかもやってきましたよ!


それはそうと、このDS版で新鮮に思ったのは、戦闘中に使用するアイテムを、カーソルで選ぶ……ということ。

そうなんです、画面を見るのは自分だけなので、どのカードを使うのか隠す必要が無いんですよ。
これまでは、画面はテレビなどの画面だったため、プレイヤー全員で共有していたので、どのカードを使ったかがバレないように、各カードに対応したボタンを押すことで使用カードを選んでいたわけです。


さぁ、もうちょっとカード集めてからゴザに行こう(`・ω・´)
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]DS進捗状況・其の1
1面(ロカ/ゼネス)と、2面(スネフ/セバスチャン&ポコポコ)をクリア。
キャラクターイラストがアニメコミック調で大きく表示される仕様になったんですが……か、かわいぃ(`・ω・´)
ゲーム画面自体は、初代の雰囲気を違和感なく再現できてますねー。

さて、獲得カードは……
いきなり、私のお気に入りカードのひとつで、能力的にも使えるカード「パラディン」をゲット!
他にも、イビルブラストや、クラステなどの強力カードを入手。
そして来ました、新カード!!

まぁ新カードは何枚か追加されてるんですが、そのうちの1枚。
配置クリーチャーの種族によってSTやHPが加算される防具アイテム「トライバルメイル」!
……こ、これって、着ぐるみ!?(@@;
なんかかわいぃかも〜。っていうか、かわいぃです!


しっかし、なぜに2戦連続で、報酬にレイズデッドが入ってるのか……(@@;
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]破壊・奪取されない……の正解は?
「カルドセプトDS」においてグレムリン対策として、“破壊・奪取されない”という、元々初代カルドセプトには無かった能力が、新たに乗っかった攻撃アイテムがある……という情報が出た時に、そのカードが何なのかという予想を、そういえばやったんでした

さて、昨日もらった特典のカードカタログをめくってみたところ、その正解が何なのかが判明。


私の予想では、武器アイテムであれば「ヘビーハルバード」、武器以外も含むのなら「ハンドボム」あたりも怪しい……というものでしたが……


『ハンドボム』が正解でした!
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]ということで、カルドセプトDS
ということで、買ってきました(`・ω・´)

カルドセプトDS

特典の、DSサイズのカードカタログもゲット!
……急ぎの作業があるので、そのあとで遊びます〜。
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(2) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]カルドセプトDS、本日発売日!
カルドセプトDS
カルドセプトDS
セガ

仕事が終わりましたので、帰り道に買って帰ります〜。
もちろんいつものゲームショップで予約済み!
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]10月16日
Culdcept DS

ついに発売日が決定しました(≧∀≦)

これまで、腰を据えてじっくり……というスタイルだったカルドセプトですが、初の携帯ゲーム化(携帯アプリ版を除いて)ということで、いつでもどこでもブック編集とかが出来ちゃうわけですね(@@;
……って、前にも同じ話をした記憶が(^^;

ファースト・カルドセプトをベースに、新カードを追加したり、バランス調整したりしてるということなので、懐かしさもありそうな予感(`・ω・´)

当然、オンライン対戦対応なのですよ!!
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(2) | trackbacks(0) | - |
[カルドセプト]10年来の
昨夜、これまで対戦してたメンバーとはまた違ったメンバー……私を含めて3人で、『カルドセプトサーガ』のオンライン対戦をやりました。

実はその昨夜の対戦相手の内の1人こそが、今を去ること10年前。
まだセガサターン版の初代『カルドセプト』が発売されて間もない頃に、私をカルドセプトの世界へ誘(いざな)ってくれた、まさにその人なのです。

「こんな面白いゲームが出た!」

という話を聞いて、あまり詳しいゲーム内容を知らないまま、でも興味を持って購入。
それから10年……全てのカルドセプトシリーズに手を出してきた私がココに居るのでした(´・ω・`)

初代の頃にはまだネットワークの通信環境が発達していなかったので、当然オンライン対戦などは無く、対戦をしたければ、プレイヤー同士が寄り合う必要がありました。
……カルドセプトの対戦のために、セガサターンのメモリ(RAMカートリッジ)とコントローラーパッドを持参で、その人の家まで行ってきましたよ。

愛媛から千葉まで。
たくさんのメンバーが集まって、1週間ぐらい滞在して。

……今から思うと、恐ろしい事をやってたものです(´・ω・`)


その後、『セカンド』がドリームキャストで登場。
オンライン対戦がついに実現して、その舞台「エンダネス島」へ足繁くアクセスしたものです。
その時にもやはり、今回のメンバーをはじめとする人たちと対戦したものです。
しばらくして「エンダネス島」はサービス終了となってしまったのが残念でしたが……

そして今回の『サーガ』。
Xbox360での通信対戦が、昨夜、10年来のセプター仲間とついに繰り広げられたのです。
『初代』『セカンド』『サーガ』……よくよく考えると、全てのシリーズで対戦したことになるんだなぁ。


さて結果はといいますと、いつもの「アンチスペル」ブックで、中盤あたりからトップに立ってリードしていた私。
ところが、アンチスペルブックということで油断して大量の魔力を持ち歩いていたところへ、「アンチマジック」の効果では防ぐことができない、エクストラカード「ルーソレイユ」の効果が私に!!(>_<;
900G余りという魔力がごっそりと奪われて持っていかれて、戦況は横並びに。
それでも何とか首位を保っていたのですが……最後の最後。
最終ラウンドの3人目のターン。つまり、それが終わるとゲーム終了というところで……やられました。
その人(私じゃないよ)が止まったのが、もう1人別の相手の800G台という高額領地。
さっきまで最下位だったはずのところを、ルーソレイユの力で私から魔力を奪っていったその人の高額領地だったのです。

「……って、えぇ!? もしかして私、抜かれた!??(@@;」

そんな私の声の中、ゲーム終了。
恐る恐る最終結果を開きますと……抜かれてました。
その、最後の最後での振込みによって、私は首位陥落の2位です。

そりゃぁもぅ、笑うしかないぐらい見事な大逆転ですよ(>_<;
むー、くやしー!(^^;
| 有谷まほろ | カルドセプト | comments(5) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>